ブログ記事

blog福岡市南区で胃カメラをご検討中の患者様へ

2022/02/09

おはようございます。

最近あった質問です。

”ピロリ菌がいなくなったらがんのリスクは下がるんですよね?なら胃カメラはもう受けなくていいんですよね?”

答えはNoです。

確かにがんや潰瘍のリスクは低下しますが、ゼロになるわけではありません。
さらに、ピロリ除菌を行った後は、がんを見つけにくくなる、という問題が生まれます。

なのでピロリ除菌が成功しても最低1年に1回は胃カメラ検査を実施した方が良いと思います。

お待ちしております。

清水

092-562-0075

WEBで
お問い合わせ