便秘と下痢

  • HOME>
  • 便秘と下痢

constipation & diarrhea便秘と下痢を繰り返す場合は?

便秘と下痢を繰り返す場合は?便秘と下痢を繰り返す場合、ただの体調不良ではなく、大腸で何か病気が起こっている可能性があります。

便秘も下痢も日常的な症状なので、「そのうち良くなるだろう」と思いがちですが、その奥に大腸がんなどの大きな病気が隠れていることがあります。

特に便秘と下痢を繰り返す症状のうち、急に便秘から下痢へ転じたり、その反対の場合には注意が必要です。
そのままにせずにお早めに福岡市南区のしみずクリニックへご相談ください。

 

便秘と下痢が繰り返し起こる原因

便秘と下痢を繰り返す場合、次のような原因が考えられます。
原因の中にはがんなどの大きな病気もありますので、精密検査として大腸カメラ検査を受けてきちんと原因を明らかにするようにしましょう。

  • 大腸がん
  • 潰瘍性大腸炎(炎症性腸疾患)
  • クローン病(炎症性腸疾患)
  • 過敏性腸症候群

など

大腸がんが原因で起こることも

大腸がんが原因で起こる、便秘や下痢“便秘と下痢を繰り返す”という症状は大腸がんの特徴的な症状で、特に左側結腸でがんが発症した際にこうした症状が現れやすいです。

便秘と下痢を繰り返す以外にも、血便や貧血、腹痛、吐き気などの症状がある場合には注意が必要です。

きちんと診断するには大腸カメラ検査を受ける必要があり、当クリニックでは負担の少ない大腸カメラ検査を実施しています。

 

092-562-0075

WEBで
お問い合わせ