ブログ記事

blog福岡市南区大橋で胃カメラ検査をご希望の患者様へ

2022/03/16

こんにちは。

最近このような質問を受けました。

”バリウムをしていれば胃カメラ検査は必要ないんじゃないですか?”

答えは△としておきます。

九州は昔からバリウム検査(胃透視)の読影(結果を読む)のが非常に得意で非常に優秀な先生方がたくさんいらっしゃいます。その読影能力たるや恐らくは世界トップレベルです。”バリウム検査なのに胃の中が見えてるんじゃないの”と思わせるぐらい読影が素晴らしい先生方は沢山いらっしゃいます。

しかしその先生方でも異常がある際は”一度胃カメラを”と患者さんに指示をします。
ものすごく小さい病変などはバリウムでは評価しにくいこともあり、実際に生検(組織をとる)には胃カメラ検査が必要だからです。

なので一度も胃カメラ検査を実施したことのない方は是非一回はおすすめします。
バリウム検査、胃カメラを交互にされる方もいらっしゃいます。

よろしくお願いします。

清水

092-562-0075

WEBで
お問い合わせ